お願いされる場合がある。

お願いされる場合がある。

6 11月, 2017

他人に迷惑をかけるな。まずそこだ。半人前である事に胸を張るな。みっともない。多数派は矜持を持って生きていかねばな。 「嫌がる」「出来ない」社員を企業は必要としない。お互い様の心 メリハリ バランス 自分の代わりは居る この辺りの意識が、仕事を続けていく上で大事なんじゃないかと、 最近思うわけですよ負けに不思議の負けなし、というてな、うまくいかないときは、理由がわかりやすい。わからんのはそれ以前だが、うまくいかん理由を踏まえて、頑張るか、そうでないかを決めるとよい。出来ません、嫌です――と実際に言って、出すもの出してドロップアウトは、あり。何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」ということ。頑張らなくてもいい結果が出る、と勘違いするのはとんでもないこと。ただむやみやたらに頑張るのは考え物。努力は裏切らないはウソ、確かにそうだが、人も簡単に裏切る。自分の利益の為にね。難しいよね。逆を言えば、自分だから頼られたりお願いされる場合がある。

内脂サポート